« 192 君にとっての「岩」は何だ? | トップページ | 194 道具を大切にしないと一流にはなれない? »

2017年1月 5日 (木)

193 武井壮さんにとっての「岩」

 さっきは、君の人生にとっての「岩」は何か、という話をした。(192 君にとっての「岩」は何だ?
  ここでみんなも知っている武井壮さんのことについて話そう。
 
 武井さんは、今のように売れっ子になる前は、8年間、家のない暮らしをしていたというのである。
 
 え?どういうこと?
 
 東京に出てきた武井さんは、ある芸人さんと知り合いになり、それが縁でいろいろな芸人さんや有名人たちとの集まりに顔を出すようになった。それが毎日のようになって、結局家がなくても生活できたのだそうだ。
 
 芸人さんたちと交友を重ねるにつれて、武井さんにとって衝撃的な事実を目にするようになる。
 
芸人さんたちは、一瞬で周りの人たちを笑顔にできる存在だという事実である。
 
 改めて自分を振り返ってみたら、自分は確かにトレーニングを重ねて、陸上競技の日本選手権でチャンピオンになった。でもその翌日、競技場の周りを歩いても、だれも自分を知らなかったのである。
 でも、芸人さんたちの周りにいる人は、みんな笑顔である。
 
 その秘密を知りたくて、芸人さんたちの集まりに参加するときは、武井さんはICレコーダーを忍ばせて、芸人さんたちの会話をまるごと録音した。
 
 そして、録音した音声を、車の中で何度も聞き直し、自分も全く同じようにその会話を再現できるように練習したのだ。
 
 そして、今、武井さんはだれもが知るような存在になった。もちろん、収入もケタ違いに増えていき、朝から晩までスケジュールが埋まる売れっ子になった。
 
 さて、話はここから。
 
 どんなに忙しい日、疲れて帰った日でも、武井さんは2時間ほど必ずすることがある。
 
 1時間はトレーニング。きつい日もあるけど、自分が活躍することで多くの人が笑顔になることを思って取り組んでいる。
 
 もう1時間は自分が知らなかったことを調べたりする時間だそうだ。
 
 武井さんはこの2時間は、何かを成し遂げたいという思いがあって取り組んでいるわけではないという。昨日の自分より成長している自分でありたい、そういう思いがこもった毎日の2時間である。
 
 この2時間が武井さんにとっての「岩」なんだ。
----------------------------------------------------
(※)上の文章は、「これは必見!! 武井壮 「大人の育て方」  オトナの学校」の内容を元に書きました。

« 192 君にとっての「岩」は何だ? | トップページ | 194 道具を大切にしないと一流にはなれない? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419883/69129565

この記事へのトラックバック一覧です: 193 武井壮さんにとっての「岩」:

« 192 君にとっての「岩」は何だ? | トップページ | 194 道具を大切にしないと一流にはなれない? »

無料ブログはココログ