« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

188 手越さんのポジティブ発言に勇気づけられる

 娘とカミサンは女同士、よく話をするのだが、どうもお互い愚痴を言い合っているようだ。カミサンは職場の、娘は学校の。
 
 「065 人の言うことを気にしてもしかたがない~海老蔵さんの記者会見から」という記事の中でも書いたが、人は何をしても悪口を言われるものだ。きっと欠点のない人だって、「あの人は欠点がないから、人の気持ちが分からない」とか、これまた悪口を言われるのだろう。

 人の言うことを気にしてもしかたがない、とは思うのだが、やはり悪口を言われるのは気分がいいものではない。気になってしまう。

 最近、NEWSの手越祐也さんのポジティブ発言のことをネットで知った。同じグループの小山慶一郎さんが番組でキャスターを務めだしてから、視聴者からいろいろマイナス発言を受けることがあって、それを気にした小山さんが手越さんに相談したのだそうだ。手越さんが小山さんにしたアドバイスの次の言葉が心に残った。

マイナスの意見はどうしても見えてしまう。例えばスマートフォンを使っていて「すごく使いやすい!」と思っても、コールセンターにわざわざ「この携帯使いやすいですね」とは電話しない。 でも不具合があったら電話する。批判は目に見えてしまうけど、目に見えてないことの方を信じろ。
 

 なんだかすごく納得した。勇気が出てくる。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

無料ブログはココログ