« 116 スポーツの世界に比べたら、実社会で成功するなんて・・・ | トップページ | 118 やるか、やらないか(その2) »

2011年1月31日 (月)

117 出席者のレベルを見分ける方法

増永寛之さんという人が『仕事頭がよくなるアウトプット勉強法』という本の中で、次のようなことを書いていた。

増永さんは、学生たちに就職活動のセミナーの講師を務めることがあるそうだ。そのときに、あるところを見れば、そのセミナーを受けた学生のレベルが一瞬で分かるようになったそうだ。

それは、セミナーが終了した後の学生たちが使った机や机の周りがどうなっているのかを見ることである。増永さんのセミナーでは、問題を解いてもらうこともあり、当然消しゴムのカスなどが出るのだが、増永さんは次のように語っている。

大変優秀な参加者たちだったと感じたセミナーのあとの机の上には、消しカスはほとんどありません。ティッシュに包んで捨てるなど、みんなちゃんと片付けてから帰ります。そして、失礼ながら「期待したレベルではなかったな」というセミナーのあとには、驚くほど、ぶわっと消しカスがのこっているのです。(中略)「セミナー会場では放置するけれど、顧客のところでは片付ける」と当人たちは思っているかもしれませんが、人間はそんなに器用にできていません。

さて、このクラスの放課後の教室の机周りと後ろのロッカーの様子。なんとなく増永さんが言っていることが分かるような・・・・。

« 116 スポーツの世界に比べたら、実社会で成功するなんて・・・ | トップページ | 118 やるか、やらないか(その2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419883/38684310

この記事へのトラックバック一覧です: 117 出席者のレベルを見分ける方法:

« 116 スポーツの世界に比べたら、実社会で成功するなんて・・・ | トップページ | 118 やるか、やらないか(その2) »

無料ブログはココログ