« 094 世の中に「失敗」はない | トップページ | 096 塗りつぶし予定表 »

2011年1月 9日 (日)

095 箱根駅伝、過去最高の順位は寮の掃除から

箱根駅伝の様子を伝える朝のテレビ番組の中で、拓殖大学の岡田正裕監督の言葉が心に残った。

岡田監督は去年から拓殖大学の監督に就任した。今年の箱根駅伝では、過去最高の7位に入り、来年のシード権を獲得した。

岡田監督が、去年監督として最初にやったことは寮の掃除だという。

陸上部員が生活する寮は、廊下にまで学生たちの荷物があふれてきて、相当汚かったそうだ。それを徹底的に掃除させたそうである。

私が見たテレビ番組の中でも、寮を一生懸命に掃除し、床を磨いている部員たちの姿が映し出されていた。

岡田監督は次のように語っていた。

「箱根駅伝という大舞台のレースでは、生活のすべての積み重ねが出てしまう。練習だけではカバーできないものがある。普段の生活の心の乱れが本番でちょっとしたミスを引き起こしてしまう」と。

テレビでは、インタビューを受ける拓殖大学の選手も、「数秒差で争う場面を体験すると、監督が言っていることも理解できた」と語っていた。

大切な場面では、「練習だけではカバーできないものがある」ということ、私も大切な言葉として心に留めておきたい。

« 094 世の中に「失敗」はない | トップページ | 096 塗りつぶし予定表 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419883/38398740

この記事へのトラックバック一覧です: 095 箱根駅伝、過去最高の順位は寮の掃除から:

« 094 世の中に「失敗」はない | トップページ | 096 塗りつぶし予定表 »

無料ブログはココログ