« 087 1万時間 | トップページ | 089 登山中、いくつもの大きな岩が君を襲ってきたら・・・ »

2011年1月 2日 (日)

088 上場企業の社長さんが「全員」やっていたこと

佐藤伝という人が書いた『朝日記の奇跡』という本の中に、こんなことが書かれていた。

日本には会社が約635万社あるそうだ。このうち上場している会社はぐっと少なくなって3000社らしい。「上場」というのは、ここでは詳しく説明はできませんが、「大きな会社」ぐらいに考えてください。

あるアンケート会社が、この3000社の社長3000人から、無作為に300人ほど選んで、あるアンケートをしたそうだ。

その中に、「日記をつけていますか?」という質問があった。

「はい、つけています」と答えた人は、300人。つまり社長全員が日記をつけていたそうだ。

あのアインシュタインもこういっていたらしい。

自分が知る限りにおいて、何かを成し遂げた人間の共通点は日誌だった。(※1)

モーグルスキーの上村愛子さんも、「日誌を書くようになってから、自分が大きく変わった」と話していたそうだ。(※2)

まあ、考えてみれば、一日が終わって「今日の自分はどうだったか」ということをきちんと振り返ることが積み重なれば、日記を書かないことに比べて、大きなものを得られるとは思うよなあ。

こういう私は、恥ずかしながら、日記が長続きしたためしがない。

2011年は、日記を書くことを私の目標として掲げたい。

そこには、このブログを更新したか、とか毎日何らかのトレーニングをしたか、とかストレッチをしたか、などの自分が毎日すると決めたことができたかどうかを書くつもりだ。

――――――――――――――――――――
(※1)『大人が変わる生活指導』原田隆史(著)日経BP社
(※2)『カリスマ教師の心づくり塾』原田隆史(著)日経プレミアシリーズ


« 087 1万時間 | トップページ | 089 登山中、いくつもの大きな岩が君を襲ってきたら・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419883/38312129

この記事へのトラックバック一覧です: 088 上場企業の社長さんが「全員」やっていたこと:

« 087 1万時間 | トップページ | 089 登山中、いくつもの大きな岩が君を襲ってきたら・・・ »

無料ブログはココログ