« 083 やるか、やらないか | トップページ | 085 イチロー「僕は自分で『行きたい』とせがんだんですよ」 »

2010年12月29日 (水)

084 孤独に耐える強さは、日々の態度から生まれる

私は少年時代、何か大きな失敗をやらかすたびに、母親からこう叱られていた。

「あんたは、一時が万事、この調子なんだから!」

私はこのセリフをおそらく何百回となく聞かされて育ってきた。

普段のだらしない生活態度が、大切な時に取り返しのつかない大きな失敗として表れるのだという意味である。

このセリフを聞いていた当時は、反抗心もあって、あまり深く自らを省みようとはしなかった私であるが、今は自信をもって言える。

「全くその通りである」と。

つい先日の日曜日、全国高校駅伝があった。今年の大会で優勝した鹿児島実業の監督である上岡貞則さんについての記事が読売新聞に掲載されていた。ちょっと紹介する。

日常生活の細部にはとことん厳しい。あいさつは立ち止まってする、寮のスリッパを綺麗にそろえる。「チームでつなぐ駅伝も走る時は独り。孤独に耐える強さは、日々の態度から生まれる」。わずかなことにも手を抜かなかったという自信は、必ず無形の力になると信じている。(※1)
――――――――――――――――――――

(※1)『読売新聞』「顔」2010年12月27日

« 083 やるか、やらないか | トップページ | 085 イチロー「僕は自分で『行きたい』とせがんだんですよ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419883/38256274

この記事へのトラックバック一覧です: 084 孤独に耐える強さは、日々の態度から生まれる:

« 083 やるか、やらないか | トップページ | 085 イチロー「僕は自分で『行きたい』とせがんだんですよ」 »

無料ブログはココログ