« 026 毎日1円ずつ貯金すると・・・ | トップページ | 028 『奇跡の夢ノート』石黒さんの分刻みの高校生活 »

2010年11月 2日 (火)

027 君は3ヶ月の我慢ができるか?

自転車に初めて一人で乗れた日のことを思い出してほしい。

お家の方に連れられて空き地で自転車に乗る練習をした(かな?)。何度も転んで、すり傷を作りながら泣き泣き練習をした人もいるだろう。

その時の君の自転車の上達はどんな感じだっただろうか?

「今日は一人で3m乗れたよ。昨日は2mだけだったのにね。じゃあ、明日は4m乗れるね。」という具合にはならなかったでしょう?

ある日、いきなり自転車に乗れる瞬間がやってきた。そして、その日は夢中になって自転車に乗り続けていたのではないか。

上達はある日突然にやってくるのだ。

陸上競技に砲丸投げという種目がある。(私は長らく選手をやっていました。)

重たい砲丸を投げるのだが、毎日毎日投げていても記録は前の日と同じ。こんな日をずっと繰り返す。我慢して毎日トレーニングしていたら、ある日突然記録がドン!と伸びる。この繰り返しだった。

運動関係だけではない。勉強でもそうだ。よく聞く例が、英語の聞き取り。

本格的に英語を勉強している人がよく言うことだが、最初は外人が普通にしゃべっている英語が何のことやら、さっぱり分からないのだが、我慢して学習を続けていると、ある日突然、英語を意味のある言葉として聞き取っている自分に気がつくというのである。それが3ヶ月が経とうとするころであるそうだ。

僕たちの学校の勉強も同じ。

さあ、3年生になったことだし・・・と思って始めた受験勉強。でも、なかなか目に見える効果が出てこない。順位も上がらない・・。いったいいつになったら成績が上がるのか・・・。

本当に一生懸命勉強を始めて、目に見えて成績が上がり始めるのは、どれくらい日数がたった後だと思う?

私のこれまでの教員生活の経験や、読んだ本から総合的に判断すると、答は90日から100日を過ぎてから。つまり3ヶ月後。

ということは、6月から本当に真剣になって勉強を始めたとすると、夏休み明けのテストで成果が出始めるということになる。

どんなことにも、取り組んだ以上は3ヶ月後の成果が出るまではがんばってみないともったいない。

« 026 毎日1円ずつ貯金すると・・・ | トップページ | 028 『奇跡の夢ノート』石黒さんの分刻みの高校生活 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419883/37494682

この記事へのトラックバック一覧です: 027 君は3ヶ月の我慢ができるか?:

« 026 毎日1円ずつ貯金すると・・・ | トップページ | 028 『奇跡の夢ノート』石黒さんの分刻みの高校生活 »

無料ブログはココログ