« 016 何かから逃げて相撲をしても、絶対失敗する(ある相撲部員の話) | トップページ | 018 テスト前日のおばかな私 »

2010年10月23日 (土)

017 入試の時、解答用紙に落書きしたらどうなるか

入試の時、解答用紙に落書きしたらどうなると思う?

今から高校入試がどんなに厳密なものかということを分かりやすい例で書いてみたい。結論から言うと、入試の本番で、解答用紙につい、いつもの癖で落書きをしてしまったとする。その生徒はそれだけで不合格になる。

みんなはおそらく、その理由を、入試という大事なテストの解答用紙に落書きする態度が問題だと考えるであろう。そうではなくて、落書きした時点で自動的に不合格になるのだ。それはなぜだろうか。

ここに挙げているのは、私たちの県の公立高校入試問題の解答用紙を再現したもの。ちょっと見てほしい。
Nyuusi

氏名を書くところがない。あるのは受験番号だけ。もっと注目すべきは、この4つの○印。すぐに分かると思うが、これは穴をあける目印。ここで穴をあけて、受験生の答案を綴じるわけだ。

どうしてか?

この位置で受験生の答案用紙を綴じることによって、入試を採点する人間(その高校の先生)は、丸つけをする時に、その答案がいったいだれの問題なのかを知ることはできない。採点する側の人間が、ある受験生の答案だけを甘く採点してしまう不正を防止するためである。
 
だけど、もし受験者の答案用紙の中に、ドラえもんの落書きがある答案用紙が交じっていたらどうだろう?

その絵を描いた生徒は、ただの悪気のないおふざけでかいたのかもしれない。
だけど、「ドラえもん」の落書きが、その答案の受験生がだれなのかを教えるサインとして使われた可能性もある。
 
入試というものは、「疑わしきは罰するなのだ」
そんな厳密な入試の本番が、まもなく確実に来る。

« 016 何かから逃げて相撲をしても、絶対失敗する(ある相撲部員の話) | トップページ | 018 テスト前日のおばかな私 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419883/37353815

この記事へのトラックバック一覧です: 017 入試の時、解答用紙に落書きしたらどうなるか:

« 016 何かから逃げて相撲をしても、絶対失敗する(ある相撲部員の話) | トップページ | 018 テスト前日のおばかな私 »

無料ブログはココログ